Member

システム課

System

システム課

若松

課長

Wakamatsu

社長の考えに共感

Webシステムの開発をしていて就職活動でもWebシステムの会社に絞って会社選びをしていました。Webシステムの中でも、ゲームなどの娯楽ではなく、沢山の人の役に立つモノを作りたいと思っていました。 また、上の人から言われて作るのではなく上流から下流まで自分たちで考えて作れる会社で働きたいと思っていました。そんな中で社長に出会い、考え方に共感できたのでアド・テックに決めました。

少人数だからこその成長

色々な会社と仕事をしてきたが、どの会社にも成長できた期間がたくさんありました。 当時は自分1人で担当していたのですが、仕事が回らない時期もあり、上手く 行かない時もたくさんありました。 しかし、失敗の繰り返していましたが、何が起きても自分たちでどうにかするしかなかったので、いろんなことを学んだり、いろんなことにチャレンジでき、本当の成長ができ素晴らしい経験だったと思います。

中村

Nakamura

よりよい環境を作ること

私に託されているのは、システム全体を見渡して、どうすればさらに効率良く開発・運用できるか、そのビジョンを示し、これまでの豊富な経験から何がベストプラクティスなのかを考えて展開していくことだと思っています。これからも、多くのユーザーに影響を与えるプラットフォームの基盤を創り続けていきたいですし、そこで純粋に面白いと思えるような仕事をいくつも手掛けていきたいですね。

何より新しいことにチャレンジすること

私は、新しいことにチャレンジし失敗もしてきました。 しかし、失敗したことは自分の財産でありこれからの自分を成長させるためには、とてもとても大切なことだと考えています。 これからも自分が得た知見を、世界に向けて発信し続けていきたいと思っています。

PAGE TOP